スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

温暖化によって素晴らしい楽器がなくなる !?

昨日のニュースZEROの特集で取りあげられていましたが。バイオリン職人の話によると、温暖化の影響で楽器に適した木が取れなくなるかもって話ですが。ヴァイオリンには表板に杉(スプルース)、裏板に楓(メイプル)を使うのですが、深く甘い音を奏でるためには木目の影響が大きいとか。

木目には夏目と冬目があってその間隔が均等に詰まっていれば(密度が高い)良い音になるそうですが、それが温暖化で気候の変化が異常になれば木目がまばらで良い音にならないそう。

かの有名なストラディバリなんかが作られた16~17世紀は小氷河期と呼ばれていて、現在よりももっと寒かったらしい。ここ十数年の間に取れる木には年輪に夏目が広くなって密度が薄い木が多くなっているとか。

私もギターが好きなので、木目マニアのように木目の美しい楽器を見てると飽きないのですが、温暖化が進んだ未来にそういった良い音、木目の楽器が無くなるなんてことになれば悲しい気がします。

そういえば、最近の若い世代はiPodに代表されるポータブルプレイヤーやPCによる音楽再生の影響もあってか、本当に素晴らしい本来の楽器の響きを知らないようで、ちょっとかわいそうな気もします。

自分などはオーディオなどにもこだわっていかに原音に忠実に再生されるかを基準にスピーカーやアンプなど揃えたものですけど。
スポンサーサイト
2010-06-02 : 環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

日本プラミング株式会社

Author:日本プラミング株式会社
京都・東京で設備設計施工、水廻り&エコリフォームを営んでいる日本プラミング株式会社です。私たちが特に力を入れて取り組んでいるエコリフォームなどの話題をご紹介できればと思っています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


緑のgoo

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by

世界にひとつだけのSEO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。